たっぷり話す

カウンセリングは何らかの問題や課題に対処するために利用するわけだが、

コミュニケーションのレベルではたっぷり話すということがまずはあるのではないか。

現代は通信手段が発達して効率的で手軽にコミュニケートできるものの、

たっぷりじっくり話す機会は案外少ないかもしれない。

時間は限られているが、邪魔の入らない空間で、自分のテーマだけに集中して、たっぷりじっくり話したいという人にカウンセリングは向いている。


shimauma_logo_under.png
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright©️ しまうまカウンセリング All Rights Reserved.