マスクの例外

解決志向では問題が生起していない例外状況も存在すると考える。

何事にも例外はつきもの、

十把一絡げにはできないもの、

ひとくくりにはできないものがある。

マスクができない人もそういう例外にあたる少数派である。

「放射性物質が漂っていた」時分は東京でマスクをする方が少数派であった。

今はしない方が少数派である。

オセロの白黒が反転したような感じだ。

状況が変わると少数派は多数派になり、多数派は少数派にもなる。

そんなところに気づかされ、

所変われば品変わるの「わけがありますくプロジェクト」である。

wakega-arimask.com


しまうまカウンセリング

〒270-0163

千葉県流山市南流山2-18-9 コーポN201
つくばエクスプレス・JR武蔵野線「南流山」駅徒歩2分

完全予約制
不定休
開室10時〜夜9時

予約はネットか電話で