2つのシンポジウム

2/2の日本催眠医学心理学会第65回大会では二つのシンポジウムがあります。


2時からは成瀬悟策先生追悼シンポジウム

本学会の創設者のひとりである成瀬先生を追悼し、長年、本学会を共にされてきた斎藤先生と、教え子でもあり、本学会のみならず動作学会でもご一緒されてきた鶴先生をお迎えして、成瀬先生のお仕事を若い世代にも引き継ぐ機会となれば幸いです。


3時半からのもうひとつのシンポジウムは「トランスの発見〜その臨床利用〜」です

トランスつながりの心理療法に参集していただきました。

鶴先生(臨床動作学会理事長)

市井先生(EMDR学会理事長)

飯森先生(催眠医学心理学会理事長)

松木先生(臨床催眠学会理事長)

と4つの学会の代表者に参加いただきますが、

自立訓練からは鈴木先生と阿部先生

NLPからは岡本先生と植地先生

と第一人者をお迎えしています

このような先生方が連続的にひとかたまりで登壇なさるという形態も

シンポジウムとしては初の試みです

どのような話になるか楽しみです





しまうまカウンセリング

〒270-0163

千葉県流山市南流山2-18-9 コーポN201
つくばエクスプレス・JR武蔵野線「南流山」駅徒歩2分

完全予約制
不定休
開室10時〜夜9時

予約はネットか電話で