ハンドル

アドラー心理学が重視するのはアクセルやブレーキではなくハンドルである。

どこに向かうかを決めるのはアクセルやブレーキではない。

どこからきたかのか、どういう地図を見ているのか、どこに向かおうとしているのか、

ハンドルが向かう先を決めている。

行先なんか決めないでロードムービー道中旅行記でなるようになるでもいいかもしれない。

でもハンドルは目的地到達点を薄々知っているように思えてならない。