ココア

この時期はココアである。

今年はより寒さを感じる。

ココアは気持ちと時間の余裕のあるときに作る。

まずココアの粉と砂糖を練る。

わずかな牛乳やお湯を入れて練るという方法もある。

段々と混ざって形状が変化してくるのがおもしろい。

粉がダマにならないように潰しながら回していく。

使うのはスプーンやヘラよりも小さい木のヘラがいい。

ぐるぐる、とろとろと回していく。

あとは牛乳を少しずつ加えながら引き続きかき混ぜる。

ずっとつきっきりで変化につきあう。

沸騰直前で火を止めてできあがり。

ココアの粉と砂糖と牛乳の量はお好みである。

説明書通りだと薄く感じるので私はかなり濃い目にしている。

暖かさ、濃さ、カカオ、甘さの詰まったココアとなる。